Menu

ネーム印の注意点

17年04月13日

印鑑には大きく分けて3種類あります。市役所役場などで印鑑登録を行い、ローン契約、不動産の契約など重要な場面で使われ法的な効力も大きい実印、通帳口座などの開設、銀行における各種手続きの際に必要となる銀行印、そして会社、学校の書類、宅配便の受取など日常生活のさまざまな場面で使われる承認、目を通したサインとしての認印。この中でネーム印は認印として使われます。

普段持ち歩くことが多いのはネーム印などの認印ですが、だからといって実印、銀行印が必要な場面でうっかりネーム印を用意してしまったなんてことがないように気を付けなければいけません。ネーム印には法的な本人証明としての効力はありませんので間違って押印することが無いように気を付けましょう。

また、日常生活の場面でネーム印を使う場合、例えば職場などでサインとして多用する場合は印面の文字が名字だけでいいのか、フルネームが必要なのかをよく考えて購入する必要があります。田中、佐藤、鈴木など人口の多い苗字の場合ですと、誰のサインなのかわからず混乱のもととなってしまいます。また、押印する書類の用途やサイズに合わせた印鑑を選べるように、購入の際にはフォントやサイズ、インクの色などに注意して探しましょう。

未分類

ネーム印の買い方

17年04月12日

私達の生活のなかで印鑑が必要となることは思っているよりも多いです。会社の書類や、学校の書類など、使用場面が比較的予想しやすいものであればいいのですが、なかにはとっさに印鑑が必要になるといった場合もあり、慌てて購入しなければと買い物に出たけど見つからず間に合わなかったなんて方もいるのではないでしょうか。

印鑑を買おうとまず思い浮かぶのが街のはんこ屋さんですが、大きな店舗ばかりでは無く、小さな個人経営のお店も多いため、在庫や種類が少ないところも多いでしょう。なかには商品が用意されるまでに何日もかかるケースもあります。そこでおすすめしたい印鑑の買い方がネットショッピングなどの通販を利用した購入方法です。

ネーム印などであれば、実印などの重要な印鑑に比べて気軽に選べますし、珍しい名字でなかなかはんこ屋でも自分の名字が見つからないといった方でもインターネットを使った通販ではすんなり買うことができたなんて方もいます。在庫の把握や種類、印面、デザインのオーダーのしやすさに関してとても利用しやすいので、今まで印鑑の購入に煩わしさを感じていたという方は、インターネットサイトからの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

未分類

ネーム印とは

17年04月11日

ネーム印とはその名の通り、名前が印字されている印鑑のことで主にシャチハタなどのインクが予めセットされている朱肉を必要としないものを指します。シャチハタの構造としては、印面が連続気孔を有する特殊な技術を用いたスポンジ体で多量のインクを内蔵できる構造になっています。印面に近づくにつれて気孔が細くなるので、安定した連続での押印が可能ですし、インクの量が偏るといったことが少ないように設計されています。宅配便の受取のサインとして、学校、会社などでの書類の承認、確認などのサインとして日常生活でも最も多く使う認印としてネーム印が使われます。名字のみの印面なのか、フルネームでの印面なのか、ご自身の状況に合わせて持っておくことで、臨機応変に使い分けるのもいいでしょう。

デザインや、印面の種類なども豊富にあり、こだわる方はフォントなども自分の好きな、見やすいものを選びオーダーメイドで注文すると言った方もいます。インクの色も選ぶことができ、一般的な赤や朱色だけではなく、黒、緑、藍色、紫など多くの色から選ぶことができます。日常生活のさまざまな場面で必要となるネーム印ですから、インクの量や、押しやすさなどにもこだわって選びたいものです。

未分類

ネーム印の印鑑の選び方

17年04月10日

印鑑が必要になったけど、いろいろ種類がありすぎてどれを選んでいいのかわからない、今現在印鑑を使っているけど、なんとなくで使っているだけで印鑑について全く知識が無いという方も多いのではないでしょうか。印鑑には本人の証明として法的な効力を持つ実印、銀行に届ける銀行印、承認や確認のサインとしての認印の3種類が大きく分けてあります。また、印鑑の材質などの種類も三文判、ゴム印など幾つかあります。ネーム印とはその種類ではなく、その名があらわすように名前を押印で印鑑を広く指しますが、基本的にはシャチハタの認印などを指すことがほとんどです。印字できる文字の内容、種類はさまざまですし、フォントや色などを変えて楽しむこともできます。

ネーム印を新しく買いたいという方にオススメしたいのが通販サイトを利用しての購入です。今の時代ならではの新しい買い方と言えますし、とっさに必要となった場合でも在庫切れの心配無く探せるのが嬉しいポイントです。店舗での購入と違い、家にいながら自分の好みのものを探せますし、ネーム印などの公的、法的な重要度の低い印鑑の場合は特に気軽に買えるため通販サイトの利用をしてみてはいかがでしょうか。

これから印鑑を買う予定の方、今まで印鑑を使っていたけど知識のないまま使ってきたという方、そして、ネーム印について知りたいという方など多くの方へ向けて当サイトでは印鑑の種類、通販サイトを利用した購入や注意点について情報をお伝え致します。お役立て下さい。

未分類